top of page
検索
  • 執筆者の写真理 大西

原爆犠牲ヒロシマの碑 碑前祭

「原爆犠牲ヒロシマの碑 碑前祭」に参加しました。

 私の参加はおよそ30年ぶり。これまで8月5日は勤務との関係で参加できていませんでしたが、懐かしい先生方や友人と顔を合わせることができました。大歓迎してくださって本当にありがとうございました。

 78年前の今日、この周辺で生活をしていた人たちは翌朝起こる事を予想だにできませんでした。今を生きる私たちにできることは、大量破壊兵器=核兵器を地球上からなくすためにあらゆる手立てをつくすこと、絶対悪の核兵器を絶対にゆるさないこと。

 世界情勢を機敏につかみ、世界の市民の核兵器廃絶を願う力を信じ、核兵器に固執する勢力との対決点を見極め、廃絶のための世論と運動を広げるために力をつくすこと。

 そのために私の人生を賭ける決意を碑前でいたしました。



閲覧数:1回0件のコメント

Comments


bottom of page