top of page
検索
  • 執筆者の写真理 大西

高等教育の無償化を!

高等教育とは、大学・短大・専門学校。

今日、昼の日本共産党メルパルク前宣伝は、高等教育無償化求める対話アンケートをおこないました。中原つよし衆院1区予定候補らと訴えました。

30分間でしたが、私は3人の青年と対話できました。他県の大学に通う大学生は「学費が高すぎて親に申し訳ない気持ちでいっぱい」。市内の高校2年生は「進路は学力とお金と相談して考える」と。また、別の大学生は「生活がたいへん。生活に使えるお金を逆算して使っているけど、イレギュラーなことがあるとパニックになる。親に申し訳ない」と。

 お金の心配なく学べる社会をつくることは大人の責任。学費、奨学金返済を半分にし、無償化めざすとりくみをただちに!




閲覧数:1回0件のコメント

Comments


bottom of page